クラス案内-上級クラス


書き言葉やフォーマルな場面での会話に必要な言語知識を学び、それを使って抽象度の高い話題についての意見ができることを目指します。
科目名 内容
言語知識 (1)文法 書き言葉やフォーマルな場面での会話に必要な文型(例:~することを余儀なくされる)を学習します。
日本に住む外国人にとって身近な場面・話題から文型を学習し、習得を目指します。
(2)文字・語彙 漢字の基本的なルールを意識しながら、500字程度の漢字を学習します。
また、書き言葉やフォーマルな場面での会話に必要な(例:寛容な、若年層)語彙を学習します。
絵カードを使ったり、文脈の中で語彙の意味を理解したりすることで、語彙量を効率よく増やします。
技能 (3)聴解 抽象度の高い話題についての意見(例:食料自給率について)を、ナチュラルスピードで聞き、細部を聞き取る練習と大意を理解する練習をします。
(4)読解 抽象度の高い話題についての意見を述べた文章(例:食料自給率について)を読み、段落と段落の関係を意識して、細部まで理解する練習をします。
(5)会話 抽象度の高い話題についての意見(例:食料自給率について)が述べられるように、様々な視点から根拠となる情報を示すことを意識して話す練習をします。
(6)作文 抽象度の高い話題についての意見(例:食料自給率について)が述べられるように、様々な視点から根拠となる情報を示すことを意識して書く練習をします。

 


読解 文法 読解 文法 聴解
会話 文字・語彙 聴解 作文 会話
電話番号06-6532-7480 お問い合わせはこちら
ページトップへ