• 大阪日本語学校 J国際学院 【学院紹介】

J国際学院の詳細情報

J国際学院の外観写真

所在地
大阪市西区立売堀1-1-3
創立
2004年
定員
560名
国・地域
中国・香港・韓国・台湾・ベトナム・フランス・アメリカ・インドネシア・フィリピン・イギリス・スウェーデン・タイ等
募集学期(長期)
1月・4月・7月・10月
募集学期(短期)
1月・4月・7月・10月
当学院は、日本語教育振興協会の認定を受けた維持会員校です。当学院は、日本語教育振興協会の認定を受けた維持会員校です。

学生のことを一番に考え、常に進化し続ける学校

教育目標

  • 「JLPTに合格しても日本語が使えない」という学生からの声と、コミュニケーション力を重視する進学先・就職先のニーズを受け、学生が日本語が「使える」ようになることを目指し、日々進化を続けています。

反転授業

  • 文法・語彙説明等の知識の習得はオンライン教材で予習し、授業は文法・語彙を「使って」、聞く・話す・読む・書く練習を中心に行います。
  • オンライン教材は、日本の大学でよく使われている学習管理システム「moodle」で一括で管理します。moodleは、パソコンだけでなく、スマートフォンやタブレットからもアクセス可能です。
  • 従来の授業では一回限りの説明も、動画なら理解できるまで何度も視聴可能です。
  • 文法や語彙を覚えるための反復練習用の問題もあり、JLPT対策にも効果的です。

オリジナル教材

  • 市販の教材だけではカバーしきれない学生のニーズに応えるため、全レベルで豊富なオリジナル教材を作成し続けています。
  • オリジナル会話活動で、「日常会話」⇒「詳細な説明」⇒「説得力のある意見」と段階的にステップアップできます。

目標に合わせたクラス設定

  • 特別進学クラス(目標:大学院・国公立大学・有名私立大学合格)
  • マスタークラス(目標:日本人の自然な日本語の習得)
  • ビジネスクラス(目標:日本での就職)

学生アンケート

  • 3か月に1回、学生に対して授業に関するアンケートを実施しています。その結果を基に教育内容を見直し、さらに進化し続けています。

留学生活のサポート

  • 当学院に在職する中国語・韓国語・ベトナム語・英語の通訳職員が、日々の留学生活をサポートします。グループ企業には医療機関の「れんげクリニック」に人材派遣会社の「ATECアジア人材交流事業団」を抱え、不動産会社の「アルカディア管財」「BeGoogJapan」と提携し、健康・アルバイト・住まいのサポート体制も整えており、安心して留学生活を送ることができます。

学院設備

学院外観 紹介動画公開中!

エントランス
エントランス明るく開放的な入口です。2Fの受付へは、手前のエレベーターをご利用ください。
受付
受付2Fは教務課・事務局の受付になっており、生活のことから日本語のことまで、いつでも相談出来ます。
大ホール
大ホール入学式や卒業式、特別授業や行事などで使用します。
ロビー
ロビー飲み物の自動販売機があり、Wi-fiも利用できるので、学生たちの憩いの場となっています。
駐輪場
駐輪場1Fに屋内駐輪場があり、全ての学生が利用することが出来ます。

アクセスマップ

J国際学院へは大阪市営地下鉄四つ橋線「本町駅」21番出口から徒歩2分

〒550-0012 大阪市西区立売堀1丁目1番3号

TEL:06-6532-7480 FAX:06-6532-7430

アクセスマップ

J国際学院はアクセス便利!提携病院の診察無料!たくさんの国の友達ができる!学生寮あり!

学院長挨拶

J国際学院の学院長、美坂房洋です。私は日本に数ある日本語学校の中で、当学院こそが日本一であると自負しています。なぜなら、経営の安定した国際通信社グループがバックにあり、優しくて優秀な教師陣が揃い、何より生徒たちの夢を大切にしているからです。

言葉を学ぶのはあくまで手段。日本の大学や専門学校へ進学を考えている人もいるでしょう。故郷へ帰って、日本向けの仕事に携わりたいと考えている人もいるでしょう。そんな皆さんの力になりたいと考えています。

21世紀は、アジアが国際社会の中心になると確信しています。一衣帯水の中国、台湾、韓国並びにフィリピン、インド ネシア、ベトナム、タイなどと我が国は、数千年に渡ってそれぞれに交流を重ねてきました。そうした交流を一つの太い束にし、さらに世界のどの地域とも強い 友好と平和の歴史を刻む時が来ています。 我が校の卒業生が、その先駆を切り、活躍する。そんな夢を抱きつつ、一人でも多くの皆さんの夢の実現をお手伝いできるように念じ、ご挨拶と致します。

J国際学院 学院長<br>美坂 房洋

  • 1941年08月25日
  • 大阪市東淀川区生まれ
  • 1957年03月
  • 大阪市立十三中学校卒業
  • 1960年03月
  • 大阪府立北野高等学校卒業
  • 1964年03月
  • 同志社大学卒業
  • 1987年04月
  • 大阪府議会議員初当選
  • 1994年09月~
  • 大阪府私立中学校・高等学校振興議員連盟副会長
  • 1999年12月~
  • 大阪府私立幼稚園振興議員連盟副会長
  • 2005年05月
  • 大阪府議会 第101代議長
  • 2005年07月
  • 全国都道府県議会議長会社会文教委員長
  • 2006年11月
  • 保護司(法務省・淀川地区)

国際通信社グループ

国際通信社グループは、出版、教育、人材派遣、IT機器開発・販売、経営コンサルティング、医療、介護・福祉、葬祭と幅広い分野にわたって事業を展開しています。これらの相互協力により、広くユーザーや各界に向けて、時代に則したサービスを提供しています。

国際通信社グループの組織図

支援者紹介

J国際学院 顧問 前衆議院議員 熊谷 貞俊

J国際学院 顧問 前衆議院議員 熊谷 貞俊

大阪大学名誉教授・工学博士。法務委員会理事、文部科学委員会委員を歴任。現、国際生涯学習研究財団理事。中国福建農林大学の客員教授をはじめ、中国福建省福州ソフトウェアパークの高級顧問等、国内外で活躍。

J国際学院 顧問 前参議院議員 尾立 源幸

J国際学院 顧問 前参議院議員 尾立 源幸

税理士・公認会計士の肩書きを持ち、参議院議員時代は経済・産業・雇用に関する調査会理事を務めた。財政金融委員会、議員運営委員会委員としても活躍した。

J国際学院 顧問 衆議院議員 谷畑 孝

J国際学院 顧問 衆議院議員 谷畑 孝

1989年に大阪選挙区で参議院議員に初当選。通商産業政務次官を務める。1996年に衆議院議員に当選。衆議院経済産業委員長、厚生労働副大臣などを歴任。2012年より衆議院決算行政監視委員長を務める。

電話番号06-6532-7480 お問い合わせはこちら
ページトップへ