2020.12.16「プレゼンテーション」(就活ゼミナールより)

今期のプレゼンテーションでは、期初に企業様から頂いた課題「ジェンダー平等」(SDGsより)について深く考え、解決策や社会変化を予想してみました。

ジェンダーとは何かを調べ、今の日本の状況を感覚だけでなくデータや他国との比較などで明らかにしていく過程では、ジャーナリズム文章やデータを読む力が必要でした。またチームメイトと意見をまとめていく過程も共通語である日本語を大いに使わなければなりません。また発表日まで何をどうするのかという計画を立て、それぞれの役割を責任をもって果たさなければなりません。リハーサルを行って発表の仕方にも工夫を凝らしました。このように、プレゼンテーションを行うに当たっては、社会人基礎力を鍛えるいろいろなタスクがありますが、何よりもチームワークで一つの形にしたことは大きな成果といえるでしょう。

当日は課題をいただいたNPOの理事長、グループ会社のマネージャーや先生たちに評価をしていただきました。鋭い質問に四苦八苦して答えることもよい経験でした。気づきや学びの経験は今後の就活に大いに生すことができるでしょう。

電話番号06-6532-7480 お問い合わせはこちら
ページトップへ